Just Keep Buying

米国株インデックス投資をただ続けるブログ

投資の考え方

金融資産1.3億達成

金融資産が1.3億に到達しました

理想のアセットアロケーションとバケツ戦略

私の理想のアセットアロケーションをどう実現するかを考えてみました。

金融資産1.2億到達したので、複利の効果の効きを見てみる

無事1.2億達成🎊 pic.twitter.com/zj89nSHYoI— Justkeepbuying (@Justkeep_buying) May 14, 2024 2024年5月15日時点で金融資産1.2億円を達成したので、これまでの資産の増え方について振り返ってみました。

自分の弱さ・不完全さを受け入れること - サイコロジー・オブ・マネー

サイコロジー・オブ・マネー 一生お金に困らない「富」のマインドセット を読みました。評判通りの良い本でした。 サイコロジー・オブ・マネー――一生お金に困らない「富」のマインドセット作者:モーガン・ハウセルダイヤモンド社Amazon

VYMをどうするか

私のポートフォリオの13%程度はVYMです。VYMをどうしようか悩んでいます。

Financial Independenceにはいくら必要か、いつ実現出来るか

インデックス投資を始めて10年、少しづつ欲が出てきたので、経済的自立(Financial Independence)を達成するにはいくら必要かを考えてみます。

私の投資歴(約10年)

はっきり意識してはいなかったのですが、私が投資を始めたのは2013年の年末だったようです。そこから2024年2月時点まで、ちょうど10年程度投資を続けてきたことになります。

Sequence of return riskへの対策: Yield shield / Cash cushion と Bond tent strategy

Sequence of return riskとは インデックス投資を長期(例えば20年以上)行うことで、年毎のリターンは一定の値 - 例えば年率7%増 - に収束していくことが過去のデータから示されています。しかし、毎年必ず7%増えるというわけではありません。-40%もの暴落が…

我が家の新NISA戦略

2024年は新NISA開始の年である。新NISAの攻略法や最適戦略といった記事は昨年のうちからネットに溢れているが、我が家の戦略も共有しておこうと思う。 といっても我が家の戦略は特殊なものでなく、至ってベーシックなもの。 夫婦で720万/年、計3600万の枠を…