Just Keep Buying

米国株インデックス投資をただ続けるブログ

2024-01-01から1年間の記事一覧

金融資産1.3億達成

金融資産が1.3億に到達しました

2024年7月1週の資産状況(運用額10628万, 最高額更新)

暑いですねー!今週の資産状況です。

2024年6月末の資産状況(運用額10509万, 最高額更新)

金曜は大雨でした。6月末の資産状況です。

2024年6月3週の資産状況(運用額10369万, 最高額更新)

東京も梅雨入りしたのでしょうか。今週の資産状況です。

2024年6月2週の資産状況(運用額10207万, 最高額更新)

今週は海外出張で疲れました。資産状況です。

2024年6月1週の資産状況(運用額9986万)

今週の資産状況です

2024年5月末の資産状況(運用額9900万)

雨だったり暑かったり微妙な天気が続きますね。5月末の資産状況です。

2024年5月3週の資産状況(運用額9868万)

東京はすでに暑くなってきました。2024年5月3週の資産状況です。

理想のアセットアロケーションとバケツ戦略

私の理想のアセットアロケーションをどう実現するかを考えてみました。

金融資産1.2億到達したので、複利の効果の効きを見てみる

無事1.2億達成🎊 pic.twitter.com/zj89nSHYoI— Justkeepbuying (@Justkeep_buying) May 14, 2024 2024年5月15日時点で金融資産1.2億円を達成したので、これまでの資産の増え方について振り返ってみました。

2024年4月3週の資産状況(運用額9695万)

GWが終わり、次の連休が暫く先なのが悲しいです。2024年5月2週の資産状況です。

2024年4月末の資産状況(運用額9373万)

もうGWですね。4月末の資産状況です。

投資の大原則 - 人生を豊かにするためのヒント

投資の大原則[第2版] 人生を豊かにするためのヒント (日本経済新聞出版)作者:バートン・マルキール,チャールズ・エリス日経BPAmazon ちょっと前にマルキール・エリス「投資の大原則」を読みました。

2024年4月3週の資産状況(運用額9209万)

2024年4月3週の資産状況です。

2024年4月1週の資産状況(運用額 9304万)

2024年4月1週の資産状況です。

2024年3月末の資産状況(運用額9431万)

3月末の資産状況です。

2024年3月4週の資産状況(運用額9396万)

3月4週の資産状況です。

Oliveフレキシブルペイはゴールドのままにしたほうが良さそう

昨日Oliveプラチナプリファードについてのエントリを書きましたが、今日SBI証券のポイント還元方針の発表がありました。 justkeepbuying.hatenablog.jp 結論的には私はゴールドのままにしておくのが最適なようです。

Oliveフレキシブルペイのランクが変更できるようになるらしい

4月からOliveフレキシブルペイのランクが変更できるようになるらしいです。

2024年3月3週の資産状況(運用額 9105万)

2024年3月3週の資産状況です。簡易集計版になります。

自分の弱さ・不完全さを受け入れること - サイコロジー・オブ・マネー

サイコロジー・オブ・マネー 一生お金に困らない「富」のマインドセット を読みました。評判通りの良い本でした。 サイコロジー・オブ・マネー――一生お金に困らない「富」のマインドセット作者:モーガン・ハウセルダイヤモンド社Amazon

VYMを500万減らした

先日のエントリでVYMをどうしようか悩んでいる話を書きましたが、VYMを少し減らしました。 justkeepbuying.hatenablog.jp

2024年2月末の資産状況(運用額9065万)

2月末の資産状況です。

VYMをどうするか

私のポートフォリオの13%程度はVYMです。VYMをどうしようか悩んでいます。

運用総額が9000万を超えた

先週のNVDAの決算を受けて米国株は上げたのですが、その恩恵を受け私の運用資産も9000万を超えていました。

Financial Independenceにはいくら必要か、いつ実現出来るか

インデックス投資を始めて10年、少しづつ欲が出てきたので、経済的自立(Financial Independence)を達成するにはいくら必要かを考えてみます。

2024年2月3週の資産状況(運用額8934万)

2024年2月3週の資産状況です。

私の投資歴(約10年)

はっきり意識してはいなかったのですが、私が投資を始めたのは2013年の年末だったようです。そこから2024年2月時点まで、ちょうど10年程度投資を続けてきたことになります。

Sequence of return riskへの対策: Yield shield / Cash cushion と Bond tent strategy

Sequence of return riskとは インデックス投資を長期(例えば20年以上)行うことで、年毎のリターンは一定の値 - 例えば年率7%増 - に収束していくことが過去のデータから示されています。しかし、毎年必ず7%増えるというわけではありません。-40%もの暴落が…

数年ぶりに株を売った

ポートフォリオを整理しようかと思い、数年ぶりに持っている株を売ることにしました。 私の2024年2月時点のポートフォリオは以下のようになっていました。 justkeepbuying.hatenablog.jp GOOGを売ってQQQを買った GOOGを売って、QQQにしました。GOOGは多分20…